<< レイキ体験施術 | main | 心を豊かに >>

整体師になるには

整体師になりたいとお考えの方に。

 

まず最初に言っておきますが、整体師は民間資格です。

国家資格ではありませんので、保険を使って施術をすることはできません。

すべて実費での施術となります。

 

「柔道整復師」「鍼灸師」「按摩・指圧・マッサージ師」などは、

国家資格となりますが、

それぞれの専門学校に3年間通学し、さらに国家試験に合格することによって、

はじめてその資格を取得することができます。

費用は、3年間でおよそ500万円が必要となります。

 

整体師は民間資格ですので、

極端な話をすれば、あなたが「今日から私は整体師です」と言って、

整体院を開業して施術をすることもできます。

 

ですが、実際にそんなことを行っている人は皆無です。

整体院を開業してもすぐに潰してしまうでしょう・・・

 

それはなぜかと言いますと、整体は技術職だからです。

技術がなければ、いくら自分は整体師だと言い張っても成功することはありません。

それは整体院に来られるお客様が一番よく知っています。

 

では、どんな技術かと言いますと、

お客様から「気持ち良い」と言ってもらえるといった技術ではありません。

それは、リラクゼーションのマッサージの技術です。

整体院に来られるお客様は、そんなことは望んでいません・・・

ずばり、体の痛みや不調をなんとかしてほしい・・・

体のゆがみを治してほしい・・・と言ったことなんです。

 

これらの要望に応えていくには、それ相応のレベルの技術が必要になります。

そういった技術を身に付けないと整体師として成功はしません。

 

では、どうしたらその技術を身に付けることができるのかということですが、

いくつかの方法があります。

 

○本やDVDで独学で学ぶ

○整体院の先生に弟子入りする

○整体学校で学ぶ

という方法があります。

 

まず、「独学で学ぶ」ですが、ベースになる解剖生理学等の知識が無いとまず無理です。

それに、手技の技術は感覚的なものがありますので、

見るといった勉強だけでは身に付くことはありません。

 

次に「整体院の先生に弟子入りする」ですが、

これは一昔前のスタイルで、現在ではほとんど存在していません。

そういった先生は自分スクールを経営している先生が多いようです。

 

最後に「整体学校で学ぶ」ですが、これが現在の普通のスタイルです。

整体学校で技術を学んで、整体師の資格を取り、

インターンなどで実務経験を積んでから、就職や開業をするという流れが

最も多いと言えます。

 

整体学校で学ぶ期間ですが、

お仕事をしながら週に1回程度学校に通うといった通学ペースの場合なら、

やはり1年〜2年が必要だと言えます。

費用は1年間で約50万円、2年間で100万円程度が平均でしょうか。

 

ここで言っておきますが、安い金額で簡単に短い期間で学ぶものは、

はっきり言って、中途半端な技術しか身に付けることができないので、

結果的に良いことは何一つありません。

整体を中途半端に学ぶのは、卒業してからも中途半端になってしまうということです。

再度、きちんとした学校で学び直すといったことにもなりかねません・・・

 

整体の施術料がリラクゼーションの施術料よりも

倍ほど高いのは、皆さんお金も時間もかけて技術を学んでいるからなんです。

苦労して手に入れた整体師の資格ですので、

高額の施術料も納得ですね。

 

 

大阪堺校 本田

 

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
全校スタッフ紹介
KYOYU GROUP ACADEMY
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM